古紙回収について

私は以前、要らなくなった古紙は全て燃えるごみで処分していました。
新聞や雑誌、コピー用紙や梱包類など日々の生活の中では意外と古紙がたくさんでます。
一ヶ月分ともなると部屋の片隅に収まりきれないほどになります。
もちろんそういった古紙を処分する手立てを考えていました。
捨てる以前に部屋のスペースを妨げるといった問題がでてきたからです。
燃えるごみで処分していたころはまとめて出すことがほとんどでしたので多いときにはゴミ袋二個にもなります。
そこで最初はよく地域がら古紙回収車というものが地域を回って古紙とトイレットペーパーを交換してもらえるというものがあるのですが、これが結構めんどくさいというかタイミングが合わないことがほとんどなのです。
土曜日に回っていることがほとんどですが、その時間が結構バラバラで準備していても出かけていたりだとかするとその週は出せません。
週一にて回ってくれればいいのですが、隔週で回っているみたいでそれを考えると実用的ではないなという結論に至りました。
そこでみつけたのがショッピングセンターでの古紙回収のチラシでした。
それは、古紙回収した分の重量によってポイントがもらえそのポイントが500ポイントまで貯まるとそのショッピングセンターで使用できる商品券と交換してもらえるといったサービスでした。
これは結構画期的で私の家からもそれほど遠くなくなによりよく利用するショッピングセンターなので自分の好きな時間に古紙の処分ができるという点でした。もちろん商品券と交換できるっていう点も気に入っています。
やり方は簡単で、古紙回収の設備にまずカードを入れます。
それからもってきた古紙を投入すると重量が量られてその重量分のポイントがカードに記載されるといったシステムです。
私はそれを週一で利用しています。土日が多いのですが一回あたり5キロほどにはなっており一年程の利用でもう商品券を一枚ゲットしています。
もちろん今でも利用しており、そのポイントが増えていくというシステムもなかなかいいと思います。
自分がどれほどの古紙を処分しているか目で見てわかるからです。
その施設が好評なのかしばらく経ってから別のショッピングセンターを訪れた際、全く同じ内容のサービスをしているのに気付きました。
私はこれからもこのサービスを利用して、エコであり特にもなるこのシステムを利用していこうと思います。
もちろん知り合いにも紹介してその知り合いも使用して好評みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です